ブログ

ブログ

  • 電話する
  • WEB予約
  • 地図を見る

滑舌の悪さに悩んでいませんか?

滑舌の悪さに悩んでいる方、舌の構造に原因があるかもしれませんよ。

舌小帯強直症って知ってますか?

今年の5月に土屋太鳳さんがインスタグラムで記述して反響を呼んだので聞いたことぐらいはあるかもしれませんね。

 

 

舌小帯強直症とは?

 

舌の裏側についているひも状のスジを舌小帯といいます。このスジが短かったり、舌の先端に近いところまでついている状態を舌小帯強直症といいます。このスジに舌が引っ張られるため、舌の可動範囲が狭くなり、前方、上方への舌運動に支障がでます。そのため、サ行、タ行、ラ行の発音障害や嚥下障害の原因になります。さらに開咬、反対咬合、上顎歯列の狭窄などの不正咬合の原因になることもあります。

 

舌小帯強直症の見分け方

 

お口を開けた状態で舌の先端が口蓋に届かなければ、舌小帯強直症の可能性があります。また下図のように舌を上方に挙上した時に舌がスジに引っ張られて舌の真ん中がへこんでハート型になったら舌小帯強直症です。

 

滑舌の悪さに悩んでいませんか?

 

舌小帯強直症の治し方は?

 

舌小帯には挙上訓練により、小帯が伸展する粘膜性のタイプと伸展しない太い線維性のタイプがあります。そのため、舌小帯強直症の程度が軽度~中程度で粘膜性の小帯であれば、まずはMFT(口腔筋機能訓練法)を行います。

 

しかし、舌小帯強直症の程度が重度であったり、小帯が太い線維性のタイプの場合は、舌小帯切除術という、手術が必要です。また切除しただけですと、切除部に瘢痕組織ができてしまうため、手術の前後にMFTなどのトレーニングを行う必要があります。

 

どちらにしても、自分が舌小帯強直症かもしれないと思ったら、歯科口腔外科専門医か矯正専門医にご相談下さい。当院でも診断及び、舌小帯を伸ばすトレーニングの指導を行っています。

 

参考文献

MR.&Mrs.Zickefoose MFTコースQA2

知っててほしい、歯科矯正治療の基本(わかば出版)

歯並びと咬み合わせのガイドブック(日本臨床矯正歯科医会)

 

同じカテゴリーの記事はこちら

カテゴリーから選ぶ

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

ブログの内容についてのお問い合わせはこちら Consultation・Contact

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

矯正治療について

  • 本格矯正
  • 小児矯正
  • 部分矯正
  • 外科矯正・先天異常治療

医院案内

  • 症例案内
  • コンセプト
  • 院長・副院長紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 患者様の声
  • 料金案内

ご相談・お問い合わせ

歯科タウン

医院案内

すずき矯正歯科

診療時間 10:00~19:00
日・祝日も診療しております。
※土曜日は月3~4回、日曜日は月2回診療

アクセス JR長崎本線 浦上駅 徒歩3分
路面電車 茂里町電停 下車1分

医院画像

  • 院長・副院長紹介
  • 院内紹介
  • 料金案内
  • ご予約はこちら

医院案内

すずき矯正歯科

診療時間 10:00~19:00
日・祝日も診療しております。
※土曜日は月3~4回、日曜日は月2回診療

アクセス JR長崎本線 浦上駅 徒歩3分
路面電車 茂里町電停 下車1分

Copyright すずき矯正歯科 All Rights Reserved.