ブログ

ブログ

  • 電話する
  • WEB予約
  • 地図を見る

矯正治療で後悔しないためにしておくべき事

 

回、矯正治療中のトラブル解決法をお伝えしました。

 

でも治療を開始してからトラブルを解決するより、治療開始前にトラブルにならないようにできるのが一番いいですよね?

 

治療開始前にいくつかポイントを押さえるだけでトラブルに見舞われる確率をグッと減らせる方法があるんです。

 

矯正治療は他の歯科治療のように初診でいきなり治療を進めることはありません。治療開始までにいくつかステップがあるのですが、それぞれのステップで押さえるべきポイントがあるんです。

 

良く理解して頂けるように、詳しいポイントは次回以降にして今回はまず矯正治療開始までのステップについて解説します。

 

①初診相談

初めて矯正歯科を受診する時は治療ではなく、相談に行くことになります、あくまで相談です。

初診相談の内容は、

・患者さんが何を気にしていて、何を治したいのかを問診

・患者さんの治療に対する不安や希望を聞き出す

・患者さんの実際の噛み合わせやお顔の形を確認する

・問題点と患者さんの希望に沿う解決法をいくつか提示する

 

簡単に書くと上記のようなことを約30分~60分かけて行います。この時点ではレントゲンなどの詳しい検査結果はありませんので、あくまで予想される治療法や装置を説明することになります。ですから、例えばですが、治療法を4つ提示したものの、後日の検査の結果その内1つは実際にはリスクが高すぎてできないことが判明することもあることを理解して下さい。

 

(注)初診相談の日に治療を行うことを決定することはありませんので安心して相談して下さい。もし、初診日に契約するように強要されるようなことがあったら必ず断って下さい。

 

②検査

初診相談に行ったクリニックの中で気に入ったクリニックがあれば検査の予約を入れることになります。検査の予約は初診相談の日でもいいですし、後日改めて予約を入れてもかまいません。

検査内容はクリニックや患者さんによって多少違いますが、必ず行う項目は、お顔の写真撮影、お口の中(咬み合わせ)の写真撮影、上下の歯型、頭蓋骨のレントゲンを2枚、歯列全体のレントゲン撮影です。

 

③診断

検査結果を元に詳しいお話しをします。患者さんの希望を叶えるための治療法や装置の種類を決めることになりますが、通常何通りかの治療法を提示してそれぞれの治療法の利点、欠点についてのお話しします。また矯正治療のリスクなどについてもお話しすることになります。詳しいことはまた後日のブログで説明しますが、この診断が最も大切なステップです。診断時の説明に納得がいかない場合には納得いく説明を受けるまで絶対に治療を開始しないで下さい。当院では、診断時の説明で患者さんの理解が乏しいと判断した場合は後日時間をとって再度診断の説明をやり直すこともあります。

 

 

以上が矯正治療開始前のステップです。次回からそれぞれのステップで患者さんが行うべきことを解説します。

 

同じカテゴリーの記事はこちら

カテゴリーから選ぶ

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

ブログの内容についてのお問い合わせはこちら Consultation・Contact

矯正治療をお考えの方へ

  • お子様の歯並びが気になるお母様へ不正咬合は予防できるの?
  • 矯正歯科・歯列矯正と美容の関係性
  • 歯の噛み合わせと健康について

矯正治療について

  • 本格矯正
  • 小児矯正
  • 部分矯正
  • 外科矯正・先天異常治療

医院案内

  • 症例案内
  • コンセプト
  • 院長・副院長紹介
  • 医院案内・アクセス
  • 患者様の声
  • 料金案内

ご相談・お問い合わせ

歯科タウン

医院案内

すずき矯正歯科

095-843-7372

診察時間10:00~19:00日祝も診察しております。アクセスJR長崎本線浦上駅徒歩3分路面電車茂里町電停下車1分

医院画像

  • 院長・副院長紹介
  • 院内紹介
  • 料金案内
  • ご予約はこちら

32.764123768384906,129.86434404788523

32.7641779,129.86414020000007

医院案内

095-843-7373

Copyright すずき矯正歯科 All Rights Reserved.